芸能人

【逆ギレ門りょう】G&パクリドレス問題で炎上・ローランドと別れた明暗

 

 

歌手で俳優のGACKT、カリスマホストのローランドが初タッグを組み、

“女性を一流にする”ためのブランド『G&R』を立ち上げた。

記者発表を大々的に行うが程なくしてドレスのデザインのまるパクリ疑惑で販売中止となる。

 

その後発表された謝罪動画の内容でGACKT、ローランド、門りょうの明暗が別れることとなった!

それなぜか?

今回はその理由について掘り下げていきたいと思います!

 

【G&Rパクリドレス比較】一流ドレスはアリババ激安ドレス!過去にも盗作? 今や高感度ナンバーワンのローランドと一流といえばこのかたGACKT氏。 この最強の二人のタッグでドレスを販売するん...

 

【逆ギレ門りょうG&Rパクリ騒動の経緯】

 

今回のG&Rパクリ騒動の一連の流れについて振り返っておきましょう。

 

●2020年12月16日 記者会見

ファッション通販サイト「dazzystore」を展開するdazzyは12月16日、GACKTとローランドがプロデュースする「G&Rプロジェクト」の発足を発表する記者会見を開き、ドレス等の販売を開始した。

 

●dazzyって?

dazzyは、キャバクラなどで働く女性のためのドレスを製造・販売するブランドで、いわゆるキャバ嬢たちの間では人気が高い。元キャバ嬢の門りょうは、“一流を知る女性”としてGACKTから打診を受けたという。

 

ところが。。

 

●ドレスのパクリ疑惑ぼっ発

「G&R」は発売直後から、インターネット上でデザインを盗用しているのではないかとの指摘が相次いだ。これを受けdazzy社は、社内調査委員会および外部の専門家の指導を得て調査した結果、模倣が事実であることを確認したとして販売中止と返金対応を発表した。

 

●その後の対応は?

 GACKTやローランド、門りょうから商品、コンセプト、デザインの方向性についてオーダーを受け、複数の商品の具現化を行う過程の中で、ドレスを担当するデザイナーのひとりが考案に行き詰まった結果、他社製品を模倣したデザインを提案したと説明。

(引用:biz-journal)

 

記者発表から販売中止までびっくりするくらい早かったですよね。

買えた人、いたのでしょうか?

 

 

【逆ギレ門りょう謝罪も”人のせい”で炎上】

 

GACKTからの打診ということで深く考えずにディレクターを引き受けたという門りょう氏。ですが発表後のまさかのパクリ騒動でメッキが剥がれ始めます。

そもそも

一流の女性、というコンセプトに沿って実業家として成功を納めている

門りょう氏に白羽の矢が立ったようです。

記者発表の際にはドレスのデザインについて

「定価価格ながらもいいものを取り入れて、自分のこだわりとマッチさせるのに苦労しました。それをうまく形にできたかなと思います。」

このセリフからさぞかしデザインに苦労されたのだろう、と思いきや。

 

私はこれしか関わっていないからパクリには関係ない!という言い訳を始める門りょう氏。

あれ?デザインに苦労したんじゃ。。。?

 

前「デザイン苦労した」→後「関わっていない」

 

さてどういうことか。

わかりやすくTwitterにまとめて下さっていたのでおかりしました。

 

これが今時のディレクターのプロデュースの仕方なんですね。

初めて知りました。

この「自分は知らなかった」「対応が人ごとすぎる」という長文の言い訳にファンもがっかりしたようで、ネットが大荒れでした。

そして先に記載した、デザインに苦労したというコメントが大嘘というのもバレてしまいましたね。

こんなに堂々と嘘をついていたとはファンはがっかりでしょうね。。

 

逆ギレの門りょう これについてファンの反応は?

 

 

【逆ギレ門りょう&GACKT上から目線で炎上】

 

さて、このプロジェクトを率いてたとされる一流を知るGACKT氏。

GACKTはYouTubeで騒動についてコメントしました。

 

●GACKTの経緯説明

プロジェクト発足からdazzy社に任せるに至った経緯を説明し、GACKTは自身がプロデュースとなってはいるものの、dazzy社と契約はしていなかった。

動画ではGACKTはプロジェクト発足当初、社長の熱意に感銘して仕事を任せていた。

だが、会社の急成長もあってか粗が目立つようになったことに危機感を感じていた。

G&Rの記者会見を開いた際にも、あまりにも段取りが悪く社長に対して「調子がいい時だからこそ調子に乗るな。足元を見て仕事をしろ」などと苦言を呈していた。

その矢先にこの騒動が起きたとして、落胆と怒りをあらわにした動画となっていました。

 

 

このGACKTの謝罪動画の何に問題があったのでしょうか?

 

GACKTの謝罪動画問題点

 

GACKT氏の謝罪動画を拝見しましたが、ネットで言われているように、やはりどこか他人事、のような印象を受けました。

やはり、20年以上第一線で活躍していると、謝罪はしづらくなるのでしょうか?

年始に本物を見抜く番組をやっていますが、本当に毎回驚かされて感心してしまいます。

今回のことで影響はないのでしょうか?

 

 

謝罪動画なのに「チャンネル登録してね」

 

GACKT氏はスタッフに動画編集をお願いしていますが、いつも通り動画の最後に「チャンネル登録してね」というのを差し込んでしまったようです。

これもファンの怒りに火をつける状態になったようです。

 

 

【G&R ローランドの謝罪動画は?】

 

ローランドは騒動のすぐ後にG&Rの契約を解除、謝罪動画はパクリ疑惑が出た2日後にアップされました。


動画の内容は「自分が携わっていたブランドが他者を模倣していたという件、申し訳ございませんでした。」

と冒頭に頭を下げ謝罪しています。

この「今は契約解除しているが、自分が関わったのできちんと対応したい」と

言い訳などをしない姿勢に高評価が現在7.5万となっています。

謝罪動画で評価が上がったローランド

 

サングラスをとり、真摯に向き合う姿勢には高評価しかないですよね。

 

従業員に謝罪「頭を下げれるローランドにいいねしかない」

 

謝罪動画を出した後の1日に密着した動画では、自分のお店を回って、

「嫌な思いをさせてしまって申し訳ない」と謝罪行脚をしています。

この動画のコメントにも「自分の店の従業員に頭を下げて素直に謝罪ができるところに尊敬する」と言ったコメントが多数です。

こちらの動画も低評価857に対して高評価1.3万という。

【G&Rパクリドレス比較】一流ドレスはアリババ激安ドレス!過去にも盗作? 今や高感度ナンバーワンのローランドと一流といえばこのかたGACKT氏。 この最強の二人のタッグでドレスを販売するん...

 

【G&R騒動後  3人の対応に別れた明暗】

 

今回のパクリ騒動で三人の対応で明暗が別れることになりました。

・言い訳と人のせいの門りょう氏

・上から目線でどこか他人事のGACKT氏

・言い訳せず素直に謝罪し、自分のスタッフにも頭を下げたローランド

謝罪動画なのに前代未聞の高評価動画になる、という快挙を成し遂げます。

ここまで評価が別れるとは思っていなかったでしょうね。

今後の動向もチェックしていきましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。