新型コロナウイルス

【受け入れホテル情報】コロナ軽症者・無症状者の宿泊療養条件・料金などは?

 

病床が不足していることから民間のホテルの受け入れが始まりました。

これについて気になることをまとめましたので最後までお付き合いください。

<この記事でわかること>

・全国のコロナ軽症者無症状者の受け入れ先ホテル情報
(4月13日21:00現在までの情報)

・ホテル療養、自宅療養の条件

・ホテル療養になった際にまつわる疑問(費用や帰宅条件など)

・これから受け入れ可能になるホテル情報

 

【自宅療養の仕方】 家族がコロナに感染したら! 実際どうする? 気をつける事は 新型コロナウイルスに感染しても軽症と判断されたら自宅療養になることも。 実際家族と暮らしていた場合、同居する家族が何に気を...

【宿泊療養・自宅療養の判断はどうやるの?】

 

新型コロナウイルス陽性と診断された患者については、軽症・重症を問わず「入院」することが原則です(指定感染症)。しかし患者数が増加する中で、この原則を貫ければ「感染症病床がいっぱい」となり、重症患者に適切な入院医療を提供できなくなってしまう事態が生じかねません(テレビ報道等で言われる「医療崩壊」)

 

 

新型コロナウイルス感染患者(陽性患者)のうち軽症者・無症状感染症(以下、軽症者等)の「宿泊療養・自宅療養の流れ」は、次のようになります。

◆軽症の方のうち「重症化のおそれが高い方(高齢者、基礎疾患がある者(糖尿病、心疾患または呼吸器疾患を有する者、透析加療中の者など)、免疫抑制状態である者(免疫抑制剤や抗がん剤を用いている者)、妊娠している者)に該当しない方」で、医師が「入院の必要がない」と判断した方が、宿泊施設・自宅での療養の対象者となる

◆医師が「宿泊療養・自宅療養の対象者に該当する」と判断した場合には、当該医師から保健所に連絡を行い、保健所で「軽症者等が同居している方の中に上記の『重症化の恐れが高い方』が含まれるかどうか」などについて確認する

◆宿泊療養になった場合には、都道府県が用意する宿泊先に移動し、そこで療養する
◆自宅療養になった場合には、公共交通機関以外の方法で帰宅し、外出をせず自宅で療養する

◆同居者に上記の「重症化のおそれが高い方」が含まれる場合で、自宅療養が難しい場合には、優先して宿泊療養となるよう調整される

 

<判断するのは誰?>

宿泊療養・自宅療養の前提となる「軽症者等か否か」は、「入院中の医療機関の医師」または「帰国者・接触者外来等の検査を受けた医療機関の医師」が判断することになります。

軽症者であっても、家族に高齢者がいる、医療従事者がいる場合には、家庭内での感染を避ける必要性が高いために、優先的に「宿泊施設での療養」を行うこととする。

(引用:gemmed)

 

【宿泊療養・自宅療養中の看護してもらえるの?】

 

答え→してもらえます!

宿泊療養・自宅療養の期間中、宿泊療養の場合は「宿泊施設に配置された看護師等」による、自宅療養の場合には「保健所、または保健所から依頼された者」による、定期的な健康状況の確認(1日1回以上(症状によって回数が増える)、▼体温▼咳▼鼻汁▼倦怠感▼息苦しさ―などを報告・確認)が行われます。症状に変化があった場合には、医療機関と連携し、必要な医療が提供され、症状に応じて「入院に移行」することもあります。その際、「電話や情報通信機器によるオンラインでの経過観察や重症化チェック」などが可能となる制度的な手当てがすでに行われています。

 

 

【宿泊療養・自宅療養の解除の条件】

 

答え→2回連続でPCR検査結果が陰性になること

宿泊療養・自宅療養の解除については、退院と同様に「2回連続でPCR検査結果が陰性になる」ことが原則として必要になります。ただし、地域の医療体制の状況(PCR検査の患者宅での実施によりスタッフに感染の恐れがある場合など)により「自宅療養の開始から14日間の経過」で解除されることもあります。

【その他(食事や滞在費など..)】

 

▽都道府県が用意した宿泊施設で一定期間過ごし、その間、外出はできない(4月2日付の事務連絡ではホテル内での移動は可能としている)
▽家族との面会はできない(家族に感染する可能性がある)
▽食事は、宿泊施設で用意される
▽基本的に「食費やホテルの滞在費はかからない」が、タオルなどの日用品に要する費用は患者が負担することになる(詳細は宿泊施設ごとに定められる)
▽健康管理は宿泊施設において行われ、症状に変化があった場合には、すぐに宿泊施設職員に連絡することが必要である
▽詳細は、宿泊施設職員の指示に従う

(引用:gemmed)

 

【全国の受け入れホテル情報まとめ】

 

【東京】東横INN東京駅新大橋前

 

 

【大阪府】スーパーホテル大阪天然温泉

 

大阪府によると、4月14日から受け入れを開始する。4月9日に医療専門家と自衛隊が現地確認を行い、大まかなゾーニングを決定。4月13日には自衛隊による従業員研修を行う。大阪府職員と看護師は24時間、医師は昼間のみ常駐する。ホテル側は食事の準備配膳、問い合わせ、配達物の配布に対応する。

【大阪府】ライズホテル大阪北新地

 

信和グループのSHINKAホテルズが運営する「ライズホテル大阪北新地」は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、大阪府の軽症者受け入れ要請に応募した。

ライズホテル大阪北新地はJR大阪駅から徒歩約12分、北新地駅から徒歩約5分、堂島にある220室規模のホテル。

 

 

【埼玉県】アパホテルさいたま新都心駅北

 

 

アパホテル&リゾーツは4月10日、新型コロナウイルスに感染した軽症者/無症状者の宿泊療養施設として、さいたま市・大宮の「アパホテル<さいたま新都心駅北>」を一棟貸し出しすることを発表した。アパホテル<さいたま新都心駅北>は233室を備える。

貸し出し期間は4月15日~8月末日を予定しており、一般宿泊客の利用は4月13日チェックアウト分まで。

 

 

 

【神奈川県】アパホテル&リゾート横浜ベイタワー

 

アパホテルズ&リゾーツは4月10日、新型コロナウイルス感染者の軽症者/無症状者の宿泊療養施設として、横浜市・みなとみらいの「アパホテル&リゾート<横浜ベイタワー>」を一棟貸し出しすることを発表した。アパホテル&リゾート<横浜ベイタワー>は2311室を備える。

期間は4月20日から8月末日までを予定しており、一般宿泊は4月18日のチェックアウトまで受け入れる。

 

【愛知県】東横INN/東浦町のあいち健康プラザ

 

愛知県は安城市にあるビジネスホテルホテル・東横INNに、軽症者を受け入れる方針を固めました。

愛知県内の軽症者受け入れ先は、東浦町のあいち健康プラザ(5月11日(月)まで臨時休館と)に続き2か所目となります。

 

 

【茨城県】つくば市の公的四施設

 

市直営キャンプ場の「豊里ゆかりの森」、敷地内の宿舎「あかまつ」 を軽症・無症状感染者の受け入れ施設として提供する方針を示した。

 

 

【高知県】高知医療センター運営「やまもも」

 

13日から、感染症指定医療機関の1つである高知医療センターに隣接し、センターが運営する宿泊施設「やまもも」で、症状が軽い人や症状がない人の受け入れを始めることになりました。

施設の運用に先立って浜田知事が視察に訪れ、県の職員から、ベッドが2つ備えられた部屋が16室あることや看護師が24時間体制で常駐することなどの説明を受けていました。

 

 

【福岡県】東横INN北九州空港

 

東横インは4月10日、福岡県からの要請に応じ、新型コロナウイルスの軽症/無症状感染者の宿泊療養施設として、4月13日から「東横INN北九州空港」を一棟貸し出しするこ13日から感染者の移送を始めると発表した。

行政機関や自治体に一棟貸し出しを行なっているホテル
・東横INN東京駅新大橋前
・東横INN西船橋原木インター
・東横INN成田空港本館
・東横INN中部国際空港1

 

 

 

【兵庫県】ホテルリブマックス姫路市役所前

 

兵庫県内では、すでに神戸市で宿泊施設への軽症や症状がない人の受け入れが始まっていますが、姫路市にある「ホテルリブマックス姫路市役所前」でも、13日夜から発熱などの症状がない人を病院から移して受け入れることになっています。

 

 

【宮城県】La楽リゾートホテル グリーングリーン

 

宮城県 軽症者の受け入れ施設 作並温泉の「La楽リゾートホテル グリーングリーン」

【自宅療養の仕方】 家族がコロナに感染したら! 実際どうする? 気をつける事は 新型コロナウイルスに感染しても軽症と判断されたら自宅療養になることも。 実際家族と暮らしていた場合、同居する家族が何に気を...

 

 

【順次受け入れ開始のホテル】

 

三木谷社長は「大阪府の吉村知事に電話で軽症者の受け入れ先として私が個人で所有しているホテル598室を無償で使ってほしい旨、申し入れました」と話しています。

このホテルは大阪・此花区のUSJユニバーサル・スタジオ・ジャパンに隣接する「ザ・パークフロントホテル」。