ニュース

緊急事態宣言!名古屋飛ばしでホストが大量流入で大迷惑!?除外理由を推察

 

 

 

 

【追記】愛知県が独自の緊急事態宣言

 

9日11:00に愛知県が独自の緊急事態宣言発出する、という速報が入りました!

詳細はまだ発表されていませんので情報が入り次第追記していきます。

TBSニュースなどがYouTubeで中継した記者会見によると、大村知事は、新型コロナ対策として県として独自の「愛知県緊急事態宣言」を10日午後に発出することを発表した。県民に対して「不要不急の外出・移動の自粛」を求める一方で、「日常生活の維持に必要な事業活動は継続」するように求めるなどの7つの内容が柱になるという。

 

 

【名古屋(愛知県)飛ばしがトレンド入り!】

 

 


緊急事態宣言が発令されましたが、そこに感染者数が埼玉、福岡、兵庫よりも多い愛知県が含まれていません。

緊急事態宣言の対象となる7都府県は東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、福岡です。

 

なぜでしょう?

 

【なぜ名古屋(愛知県)飛ばしになったのか?】

 

感染者数が228人と緊急事態宣言の対象7都府県と比べて少なくはないですが

なぜ今回『名古屋飛ばし』と言われる事態になったのでしょうか?

 

様々な理由が挙げられますが、こちらが有力かと思われます。

 

確かにこの動画で見ても分かるように、後半の東京や他の県に比べて感染者の増加がかなり緩やかです。

 

【名古屋(愛知県)飛ばしでホストが大量流入!?】

 

ツイッター上で気になるツイートを発見しました。

歌舞伎町ホストが50名以上で名古屋に来る、とあってSNS上で大炎上しました!

k

見送りになったようですね!!

よかったです!

歌舞伎町は今ほとんどのお店が休業状態です。

緊急事態宣言の出ていない近隣の県にいって稼ごうとする人が出てきてもおかしくないですよね!!

 

ただ、緊急事態宣言が出ていないからといっ『安心・大丈夫』なわけではありません。

本人が発症していないだけでウイルスを保持している可能性も踏まえて、

自分が動く=ウイルスも動くということを自覚して他県へに行くことは控えましょう。

 

【知事が愛知県にも緊急事態宣言を要請!】

 

”名古屋飛ばし”から一点、知事が国に緊急事態宣言の対象区域入りを要請しました!

愛知県の大村秀章知事は9日、新型コロナウイルス対応の特別措置法に基づく緊急事態宣言の対象区域入りを政府に求めたことを明らかにした。政府が対象区域に指定すれば、知事は法に基づいて外出自粛要請などを県民に求めることができるようになる。

 

やはり増加のスピードが緩やかだからといって油断してはいけないということでしょう。

また近隣の県が緊急事態宣言を発令していることから、帰郷や流入も懸念されます。

名古屋なら大丈夫!!とウイルスを持ち込まれかねないことから、懸命な判断だと思われます!

 

【名古屋飛ばし!その他の理由を推察】

 

 

<名古屋飛ばしの理由> トヨタを止めたくない!?

確かに日本を支える工業が密集しているのが愛知県です。

これが止まったら確かに心配ですが。。あくまでネット上での推察です!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。