スポーツ

【Bリーグ大阪エヴェッサでコロナ感染!感染者は誰?原因は合コン?濃厚接触者は?】

 

バスケットボール男子Bリーグの大阪エヴェッサは4月2日、選手1人に

新型コロナウイルスの陽性反応が確認できたことを発表しました。

当該選手は1日にPCR検査を受け、陽性判定が確認されたということ。

感染者は誰!?

濃厚接触者は特定できているのか??原因は合コンてほんと!??

 

気になる所を調べていきます!!

 

【Bリーグ初感染者が!感染したのは誰?】

 

Bリーグの大阪エヴェッサからコロナ初感染者!

結論から言うと

インターネットで記者会見した安井直樹代表取締役は「本人の希望により、プライバシー保護のため。ご理解いただきたい」と感染者の選手名は公表せず。

選手名は公表されませんでした。

 

所属選手は以下の14名です。

1、今野 翔太

2、伊藤 達哉

3、藤髙 宗一郎

4、リチャード・ヘンドリックス→新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で一時帰国

5、長谷川 智也

6、田原 隆徳

7、中村 浩陸

8、橋本 拓哉

9、合田 怜

10、小阪 彰久

11、今村 拓夢

12、畠山 俊樹

13、アイラ・ブラウン

14、ショーン・オマラ→インジュアリーリスト抹消(2020年2月27日(木))

15、ジョシュ・ハレルソン

16、田原 隆徳(期限付移籍)

 

一時帰国のリチャード・ヘンドリックスとリスト抹消のショーン・オマラ以外の選手かと思われます。

ファンの方は誰が感染したのか気になるでしょうが。。

犯罪者ではないので無理やり特定はやめておきます!

 

【Bリーグで初感染!選手は合コンしていた?】

 

選手は会食で感染をした、ということですが選手の知人を交えての会食ということ。

これは野球選手の感染の時と同じで合コンではないでしょうか?

会見ではこの日陽性反応と発表された選手とは別の5選手が、24日に大阪市内の飲食店で行われた会食に出席していたことも明かした。会食は5選手と、選手の知人ら7人の計12人で行われ、一般人のうちの1人は、28日に新型コロナウイルス感染が分かったという。

2日までに体調不良を訴えた選手、スタッフらの総数は10人という。

(引用:日刊スポーツ)

 

計12人での会食ってかなり密集していますよね。

なぜこの時期にやったんだ?と思いますよね。

やらずにはいられなかった、としたらやはり合コンなのかな?と考えてしまいます。

 

 

Bリーグ大阪エヴェッサコロナ発症!濃厚接触者は?】

 

会食をしていた中の1人でしょうか。

一般人のうちの1人は、28日に新型コロナウイルス感染が分かりました!

また他の選手も発熱や体調不良を訴えていることから

3月29日から全選手とチーム関係者全員を自宅待機にしているというこです。

 

【今後の対応】
現在、濃厚接触者は調査中ですが、関係者及びそのご家族の安全と健康を第一に考え、調査を実施してまいります。
また、大阪市の指導のもと、自主的に活動本拠地であるおおきにアリーナ舞洲の消毒等の対応を行うとともに、当面の間運営を休止とさせていただきます。チーム関係者およびおおきにアリーナ舞洲の関係者については、本日より自宅待機・経過観察としており、体調等に異変が出た場合はその都度迅速に対応し、PCR検査を実施していく体制を取っております。こうした方針については、チーム、スタッフ、クラブ関係者全員に、再度周知と徹底を行ってまいります。
(引用:大阪エヴェッサHP

 

 

複数名での会食後に発症したと言うことでおそらくこの会食が原因でしょう。

こちらも名前は明かされてませんが体調不良を訴えている選手が複数名いる。

ここから広がらないことを祈ります!

 

 

【大阪エヴェッサで初感染でファンの反応は】

 

様々なスポーツが中止になっています。

早くコロナウイルスが落ち着いてくれることを祈るばかりです。

 

 

【Bリーグ大阪エヴェッサでコロナ感染!感染者は誰?原因は合コン?濃厚接触者は?】

について書いてきましたが、まとめると。。

 

【まとめ】

 

・Bリーグ初のコロナ感染!感染者は名前・年齢など公表なし。

・原因は一般人を含めた12人で会食をしたことが濃厚。

・濃厚接触者が複数いて発熱・体調不良者が複数いる。

・今はチームメンバー、関係者は自宅待機をしている。

 

体調を崩されている方は早く良くなりますように!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!