ニュース

【感染症は遺体と面会できない!】国民的スターの死でやっと気づいたコロナの怖さ

 

毎日感染者が増えていく中、感染症で亡くなった方はどうなっているのでしょう?

気になりますよね?

実は感染症で亡くなった場合は感染の危険があるので

家族と最後に面会をすることもできないのです。

 

 

【志村けんさんの死でやっと気づく!!感染症の恐ろしさ】

 

外出自粛でも外出して「自分は死なない気がする〜」なんていっていましたよね。

国民的スターが亡くなってやっと自分たちはいつ死んでもおかしくないウイルスと隣り合わせの世界にいると、実感しました。

 

 

【感染症にかかったら孤独に死ぬ!】

 

みんな感染症を甘く見ていませんか?

国民的スターの志村けんさんが亡くなったことでコロナ(感染症)にかかると

その後どうなるのか??やっと想像できましたよね。

 

コロナウイルスに感染すると入院となります。入院中は面会はできません。

つまり退院するまで親にも子にも恋人にも2度と会えない。

それでも自分には関係ない、と言いますか?

家族を残す側でも残される側でも辛いですよね。

 

 

【どんな有名人でも悲しすぎる最期になる】

 

総理大臣だろうが、有名人だろうが、コロナ(感染症)にかかると1人で孤独に

死を迎えるのです。

 

仮に自分がコロナウイルスにかかってしまったら家族に会えません。

そしてもし死んでしまっても骨を拾ってもらうことすら叶わない。

そんな悲しい最後にならないように自粛することで大切な人を守りましょう!!