ドラマ

ドラマ教場で大注目!舞台俳優『味方(みかた)良介』の魅力と実力に迫ってみた

1月4日(土)、5日(日)放送のフジテレビ『教場』に出演された

【味方良介(みかたりょうすけ)】さんに注目が集まっています!!

内容は“教場”と呼ばれる警察学校の教室を舞台に、「警察学校とは適性のない人間をふるい落とす場である」と考える冷酷無比な教官・風間公親(かざま・きみちか/木村拓哉)と、その教え子たちを巡る物語となっています。

 

【教場】味方良介って誰!?

 

(引用:apress)

 

【プロフィール】

名前:味方良介(みかたりょうすけ)

出身:東京都 生年月日:1992年10月25日

身長:176cm 血液型:A型  職業:舞台俳優

主な作品
舞台
『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』『熱海殺人事件』他多数

 

実は味方良介さんは今回の『教場』の出演がテレビ初出演なのです!

それについてのインタビューがこちら!

 

Q. 撮影はどうだったか?

僕は映像作品初出演だったので、本当に刺激的でした。右も左もわからない状態で参加した現場は”これは現実か””これが撮影か…”と驚きっぱなしな上に、自分が今までやってきた世界とは物理的にも感覚的にも違い、作品や役へのアプローチに悩む部分もありましたが、その全てが自分の人生にとって貴重で大切だと感じました。またいつか映像の世界に挑戦したいと思わせてくれる素敵な2カ月でした。

(引用:フジテレビ)

 

すごく貴重な時間を過ごされたということ。右も左もわからなくて。。と答えていますが、今回放送が終わってすごい反響があっただけに順応する能力も高かったのでしょうね。

 

Q舞台との違いは?

繊細さの違いです。舞台独特の表現や生ならではの芝居が映像ではオーバーアクションになってしまう。今まで培ってきたもので勝負すると自分の中で少しズレが生じて苦労しました。声のボリュームがいい例で、舞台では客席で観ている人に言葉が届かないと意味がないので劇場が大きくなればなるほど、どうしても普段より大きな声で喋ってしまうのに対し、映像ではリアルなトーンで会話ができるので舞台とは違った心の微妙な揺れが伝わる。そこが最初は難しくて、どうしても大きくなってしまい、監督はじめ出演者の皆さんにも“大丈夫、マイク信じて”と言われ“本当に大丈夫ですか”なんて言いながらもなかなか慣れるのは大変でした(笑)。

(引用:フジテレビ)

 

やはり、舞台とテレビだと発生方法などがガラッと変わるようです。

舞台出身の役者さんは味があっていいと昔から言われていますから、今回味方さんもそうだったのでしょう!!

【教場 味方良介】出演の経緯が凄かった!?

 

教場への出演の経緯が実はオーディションでなく舞台を見にきていた
スタッフの目に止まっての”大抜擢”だそうです!!

出演の経緯についてインタビューでこう答えています。

舞台を観に来ていただいた時にお話をもらいました。作品や役のお話よりも先に”やってみないか?”と。台本を読み終えたあとに“都築役です”とマネージャーから伝えられ、もう一度丁寧に読んで”ほぉほぉほぉほぉ”と。初めての挑戦で、“あの木村拓哉さんとここまでぶつかり合えることがあるのか?”と…だって存在していると思ってなかった人ですから(笑)。同時にかなりプレッシャーも感じました。

(引用:フジテレビ)

 

 

テレビ初出演でキムタクとの演技のぶつかり合い、

これは相当なプレッシャーでしたでしょうね。。!!

 

【感動】キムタクとの掛け合いがやばい!!

 

『教場』で今回もっとも見せ場だったに違いない、俳優の魂の演技のぶつかり合いともいえる場面がこちらですね。

 

卒業のシーンも胸が熱くなった、涙が止まらない、と言った感想でいっぱいでした。

 

【絶賛の嵐】ネット上では大変なことに。。!!

 

ツイッターでは感動したという感想で溢れかえっていました!

 

【味方良介 料理で出演者を魅了!?】

 

お正月ドラマ『教場』で世間を魅了した『味方良介さん』ですが、実は撮影中に出演者のお腹までも魅了していたようです!!

 

撮影現場で自分用の朝食を作っていた味方だったが、いつの間にか出演者のみんなの分も作っていたという。

工藤阿須加が「なんで途中から俺らのために作ってくれたの?」と聞くとと朝食を作り始めたきっかけを明かしたそう。

「(川口)春奈ちゃんがまず(自分の朝食を)取っていく。次に(大島)優子ちゃんが取っていく…となると(他のみんなも)『何、それ?』ってなるじゃないですか。じゃあ、皆に食べてもらった方がいいかなと…」

川口春奈と大島優子に取られちゃったところから始まったんですね。

それで怒らずにみんなの分を作るところがなんとも優しいですね!!

高感度しかないです!

【三浦翔平も絶賛の味方良介の料理って?!】

三浦翔平が「ハムサンドや卵サンド。それがまた美味しい」、工藤阿須加も「本当に美味しい」と絶賛。三浦が「ぜひ味方良介の料理番組を作って欲しい」と提案すると、工藤も「それは僕からもお願いしたい。本当に美味しい」と。三浦は「毎朝早くて撮影が深夜になることもあったし、舞台の稽古が入っているのにかかわらず朝食を作ってくれた」と味方に「本当に感謝してる!!」とお礼を述べたそうです。

味方良介のブログではよく料理のことついて書かれています。

手打ちのうどんや、冷蔵庫にあるもので作ったであろう料理の数々。。とても器用ですね!美味しそうな写真!!

ブログ①

ブログ②

手打ちのうどん!(引用:アメブロ)

 

【まとめ】

今回は『教場』で素晴らしい演技を見せてくれた『味方良介』さんについて調べてみました!舞台に情熱を燃やす、熱い青年ということがわかりました。料理も上手で出演者の皆さんへの心配りの仕方はなんて素敵なんでしょう!!

素敵な俳優さんですからこれからどんどんテレビ出演が増えるでしょうね!

まだまだ知らないことだらけなのでバラエティなどもファンには嬉しいところでしょう!!

 

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!^ ^